読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アウェイで上手く回りましょう!

ゴルフにはホームコースというものがあります。

 

メンバーだったり、よくラウンドしたりするコースですね。

 

以前は会員権が売れたりと、メンバーコースをもつステータスがありました。

 

一方で今はセルフプレー全盛期。ネットで色んなコースを楽しむスタイルの方のほうが多いのではないでしょうか?

 

かくいう私もメンバーコースはありません!お金もありません!

 

ゴルフダイジェストオンラインで金額と時間と場所を考えてゴルフ場を選んでいます。

 

もちろん何度か行ったコースもおりますが、大体は初めましてこんにちわです。

 

プレーするまで全然わからないことも多いです。

 

それでも90を打つことはまずありませんし、70台も出ます。

 

コレには簡単なコツがあります。

 

見えるとこを狙って、見えないとこは狙わない!

 

この一点でスコアは落ち着きます。

 

初めてのゴルフ場でもティーインググラウンドから見ると、なんとなくショートカットできそうなんてホールありませんか?

 

ここで、さぁショートカットだ!なんて考えだとスコアはまとまりません。

 

ブラインドホールで、先が見えないけど兎に角飛ばしてやろう!って考えも危険ですね。

 

ショートカットできそうでも、飛ばしたら有利に見えても、落ち着いてティーインググラウンドから見える範囲に落とすことを考えましょう!

 

アウェイでは遠慮気味にプレーすべきです。

 

グリーンを狙うショットではなるべく手前に置くことを基本にします。迷ったらピンまでは届かないクラブで打ちます。

 

グリーンを狙うショットは、他人の家に入るように遠慮気味にします。

 

パッティングも遠慮気味に。スリーパットしないことを基本に考えます。

 

グリーンは罠は少ないのですが、グリーンだけホームコースにはなりません。グリーンで大胆になると次のティーショットでも大胆になっちゃいます。

 

アウェイでは何度も通ってホームコースになるまでは常に遠慮気味にプレーしましょう!