読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

松山英樹のクラブは使うのは厳しいけど、ボールなら使えるかも

三井住友VISA太平洋マスターズで、前半終わって昨日より1打落としていますが松山英樹は強いですね。

 

最近ようやくクラブは少し変化しているようですが、ボールはしばらく変えていません。

 

ボールは1番フィーリングが変わるのでプロはなかなか変更しません。

 

松山英樹の使用ボールはスリクソン ZーSTAR XV です。ダンロップから出ているZ-STARシリーズになります。

 

私も、依然1ダースだけ使用したことがあります。もらい物だったのでとりあえずなくなるまでは使ってみるかといった感じで使用しました。

 

もう、使い終わったのですが、箱は残っていました。裏面にはボールの特徴が同じ海底あります。同じシリーズのZ-STARと比較されています。

Z-STAR XVは

 

アプローチスピン量:かなり多い

フィーリング:ソフト

飛距離:かなり飛ぶ

ドライバースピン量:少ない

アイアンスピン量:やや多め

耐久性:高い

 

Z-STARは

 

アプローチスピン量:かなり多い

フィーリング:非常にソフト

飛距離:かなり飛ぶ

ドライバースピン量:やや少なめ

アイアンスピン量:多い

耐久性:高い

 

と、なっています。

 

結構意外だったのはZ-STAR XVの方がアイアンスピン量がやや多めと、Z-STARの多めの方がかかるんですね。

 

プロの技術があれば、アイアンのスピンは自分でコントロールできるということなのでしょうか。

 

私が使ってみた感触ではスピン量は全く問題なしでした。ショートゲームでのスピン量も十分かかりました。

 

ボールの感触としては、若干硬いかな?という程度です。プロではないので球離れが速いから使いにくいなんてこともありませんでした。

 

ドライバーなんかは、感触が硬いのでいつも使うPROv1より飛んでいたかもしれません。

 

Z-STAR VXはスピン系ディスタンスボールのカテゴリーでしょうか。プロ使用球を使っている人なら十分満足できる仕様です。

 

PROv1と違ってパッションイエローなどのカラーボールもあります。

 

値段を見ていて思ったのが、PROv1と比べたら安いんですね。1ダースで500円くらい安いイメージですね。

 

最近、ゴルフのラウンドが増えて金欠気味なので、残ってるZ-STAR VXを使ってみて違和感なければボールチェンジしようかと考えています。

 

ボールは基本的にまとめ買いをして安くあげたいので、今度のラウンドで真剣にチェックしてきます。

 

 

 

 

TITLEIST(タイトリスト) ゴルフボール 15 PRO V1

TITLEIST(タイトリスト) ゴルフボール 15 PRO V1