読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

福岡に帰省してわかったゴルフ好きにうれしいこと

ここ3日間休みだったので久々に福岡に帰省してきました。

 

成田からLCCで飛んで、福岡空港でレンタカーを借りてのんびりドライブしてきました。ドライブの途中でゴルフ場をいくつか見かけました。

見かけたゴルフ場の中には、RIZAP KBC オーガスタの開催される芥屋ゴルフクラブ、保険の窓口レディスの開催される福岡カンツリー和白コースもありました。トーナメントが開催されるだけに名門コースですが、都心から近くてびっくりしました。

 

福岡はコンパクトシティ

今は東京オリンピックでコンパクト五輪なんて言葉がありますが、福岡に行ってみるとコンパクトさにびっくりします。

 

実家が福岡県福岡市東区にあります。『東区』と名のつく通り福岡市では一番東です。福岡の都心の天神までは車で20分ほど、都市高速を使えば信号にもひっかかることなく快適に運転できます。

 

福岡カンツリー和白コースも同じ東区にありますが、天神に行くと同じ20分ほどで到着できます。ちなみにトーナメント開催時は天神からバスが出ていて30分程度でつくみたいです。

 

ドライブでは糸島まで行きましたが、芥屋ゴルフクラブはこちらにあります。糸島へは東区からは都市高速、西九州自動車道を使って30分ほどでした。

 

東と西の名門コースが都心から30分程度で行けるなんてトーナメント観戦にも便利ですよね。

 

今回はレンタカーでヴィッツを借りましたが、2泊3日で7000円程度、最後にガソリンを満タンにして返しましたが10Lしか使ってなかったので1500円程度。合計で1万円もかかりませんでした。

 

 

 

 

プレー代はそんなに安くはないかも

ゴルフダイジェストオンラインで調べた感じだと福岡県内のゴルフ場は土日で10000~17000円くらいですね。千葉とか茨城あたりと変わらない印象です。ただ九州自動車道で熊本まで行けば10000円を切るみたいですから、『福岡=千葉・茨城の南』『熊本=栃木』みたいな値段設定のイメージですかね。

 

でも、千葉から茨城あたりまで出ていくと高速代やらガソリン代で結構な出費になるのが福岡ではないのが嬉しいですね。

今回のドライブでは150キロほど運転しましたが渋滞でイライラしたことはゼロ、運転のストレスは本当に少なかったです。

 

ゴルフの後の食事も楽しめます

福岡県民が口をそろえていう自慢に『飯がうまい』があります。地元贔屓でもなく安くてうまい店が多いです。

中州や天神、博多駅などグルメスポットもコンパクトに収まっています。2軒3軒はしごしても移動に時間はかかりません。

 

今回は呉服町の『おおやま』でもつ鍋をいただきましたが3人で食べて飲んでで10000円でした。自分は運転があったので飲んでいませんが、2人は大満足の様子でした。

 

博多駅から天神までの間にホテルを取ればタクシーや地下鉄で20分以内で移動時間はすみます。

 

福岡へ移住したい気持ちが湧いてきましたが、当面は帰省で我慢します

今回の規制でかなり福岡に引っ越したい熱が湧きましたが、仕事も家族もあるので移住は難しいです。

 

転勤で福岡へ行くことがあればマイホームも考えたいとは思います。が、当面は帰省で我慢です。今回、ジェットスターで帰りましたが、往復で18000円。時期によるのでしょうけど、往復10000円くらいでも帰れそうです。

 

新幹線で東京から大阪へ行くよりも安く帰れます。実家まで合計で4時間半くらいで帰れますしね。

 

 

今度はゴルフ場の予約もして福岡に帰省しようと思います。