読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

石岡ゴルフ倶楽部~新年早々トーナメントコースにチャレンジ

ラウンド2017

おととい初打を済ませたばかりですが、昨年末から決まっていた石岡ゴルフ倶楽部のラウンドに行ってきました。

 

石岡ゴルフ倶楽部はジャックニクラスの設計でHONMA TOURWORLD CUPが開催されています。昨年は月曜のプレーオフ池田勇太が勝利を挙げました。

 

天気はあいにくの雨、とんでもなく寒い寒波もくるので雪すら覚悟はしましたが、雨は午前中では完全にあがり、午後は曇り空でしたが快適にラウンドできました。

 

フェアウェイの水はけが悪く、足元がカジュアルウォーターになる場合が多かったですね。

 

寒さ対策についてはいろいろ考えたのですが、TVでプロがショットのとき以外はベンチコートを着ているのを見て、格安のものを買っていきました。これが結構よい。風を遮ってくれるので予想以上に温かいです。私は3000円くらいの安物を買いましたけど、草野球とかサッカーとかする人には少しいいものを買っても役立ちそうです。

 

(プーマ)PUMA BTS ロングダウンコート 920214 [メンズ] 01 ブラック L

(プーマ)PUMA BTS ロングダウンコート 920214 [メンズ] 01 ブラック L

 

 

前半と後半で別人のようなゴルフ

今日のスコアは前半48(20)後半37(17)。前半はショット・パットともにさえず。スコアは散々でした。

 

前回のゴルフで気づいたことはおおむねできたのですが、下がぬかるんでいたこともあり投げやりにゴルフしたかもしれません。

 

特にパットがひどかったです。20パットは久々です。

 

石岡ゴルフ倶楽部は練習施設が充実してます。練習場・アプローチ練習場・練習グリーンとさすがトーナメントコースです。ボールも本球で練習できます。朝は雨で使わなかったので、午後のスタート前に練習グリーンで調整しました。

 

確認したのはパッティングのアドレス。シャフトの延長線上がのど仏を指すイメージでぴったりのアドレスでした。

 

後半はスコアカード通りのスコア

後半はパーオン・2パットで8番まではパープレイ。9番で5メートルくらいのバーディパットを狙いにいってオーバー。3パットでボギーでした。

 

後半で変えたことはとにかく『ゆっくり、ゆっくり』の意識です。前回のラウンドと同じようにスイング幅はハーフスイングのつもりで、インパクトでは頭をずらさないように。

 

200ヤード近いショットでもグリーンオンできましたし、ショットの正確性には自信が持てました。

 

もう一つの収穫は、下がぬかるんでいるときは上から打ちたくなってラウンドが進むにつれてスイングが崩れることが多かったのですが、その予感は全くなし。ふり幅を抑えたつもりが功を奏したようです。

 

 

今月のゴルフの予定は後1回、2月の頭に大事なラウンドがあるのでそこまでにもっと自信を持てるように練習もしないといけないです。

 

後半戦で感じたのはコース戦略というものを考えるとスコアはよくなるということ。これは本を読むなどでできる部分もあるので一生懸命考えたいと思います。