読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

体調不良のまっただなかです

一昨日は関東でも雪でクローズになったゴルフ場が多かったようです。

 

今日は一転して快晴、ゴルフに行きたいのはやまやまですが、先週のラウンドを終わったあたりから咳が止まりません。

 

よく食って、よく寝ればだいたい治るんですが、こんかいはしつこい。くわえて、仕事が思いのほか忙しく、回復しきれてません。

 

土日は完全休養に充てようとゴロゴロしております。

 

我が家には大量のゴルフ雑誌がありますので、暇つぶしには困りません。古いのになると2010年の雑誌もあります。

 

古い雑誌を見ていると、今の雑誌と誌面構成はほとんど変わりがないですね。

 

スライスを治すには…

 

3パットを減らすには…

 

飛距離を出すには…

 

といった、技術のページがほとんどですね。

 

野球とかサッカーとかの雑誌は、プロの紹介とか観るページが多いんですけど、ゴルフの雑誌は少ないですね。

 

人気のある女子プロのページがあるくらいですね。

 

最近、霞ヶ関若洲だと揉めていますが、2020年にはゴルフ人口はもっと減ってるんでしょう。その対策をしないといけないですね。

 

ゴルフ雑誌の誌面も20年近く変わってないってことは新規参入のゴルファーに向いていないってことですよね。

 

霞ヶ関でやろうが、若洲でやろうが、ゴルフ未経験の人にはどうでもいいことなんでしょう。だから、ニュースも女性蔑視だとか違う視点を入れてくるんです。

 

ゴルフ界は新規のゴルファーを獲得しないと終わるという危機意識を持たないと2020年にはマイナースポーツですよ。