読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中級者が目指すスコアは89

ゴルフのスコアはどこまでくれば上級者かというのがわかりにくくないですか?

 

一緒に回るのが初心者であれば100でも上手だと言われますし

 

月例競技のAクラスでは70台で回れば、優勝圏内にようやく入るくらいです

 

上級者になったかも?の入り口のスコアはどこになるのでしょうか

 

私は89だと思っています。89以下のスコアがコンスタントに出れば、70台はすぐそこだと思っています

 

むしろ、73ですら出る実力があるのかもしれません

 

何故かというと、73〜89のスコアはparとbogeyで構成されるからです

 

1par、17bogeyで89

 

17par、1bogeyで73

 

ほら、parとbogeyだけでしょ?

 

って、これは極論なんですけどね。89が出せるゴルファーは73で回れる可能性があるという事です。

 

でも、なかなかコンスタントに89以下のスコアは出ませんよね

 

どこに原因があるのか?parとbogeyを積み重ねるだけで89は出るはずなのに。

 

答えは、double bogeyが出るからなんです。

 

ティーショットでOB、セカンドでとんでもないダフり、アプローチでザックリ、バンカーが出ない、スリーパット

 

double bogeyの出る原因は様々ありますが、どれもparとbogeyを積み重ねる事のできるゴルファーからしたら凡ミスです。

 

この凡ミスによる素ダボを減らすのが89以下のスコアでコンスタントに回るコツです

 

もちろん、double bogeyを叩いてもバーディをとれば取り戻せますが、バーディなんて中々出ません。

 

バーディ狙いで張り切ると、ろくでもない結果になるのがアマチュアゴルファーです。

 

double bogeyを出さないように努力する方がよっぽど簡単です。

 

89以下のスコアをコンスタントに出すには、凡ミスを減らす事と、もう1つ大切な事があります。

 

bogeyをとるスタイルを見つけ、bogeyをとる技術を身に付ける事です。

 

例えば

 

180ヤードも飛ばないけどOBは絶対にしない技術をもっている

 

セカンドで8割がたグリーン周りまで運べるクラブがある

 

アプローチで必ずグリーンにはのる方法を実践できる

 

バンカーは寄らないけど、一回では出せる

 

などです。

 

これらの技術の積み重ねが、89になってきます。

 

250ヤードのドライバーショット、ベタピンのセカンド、スピンのきいたアプローチなんて必要はありません。

 

89はbogeyをとる技術の積み重ねです。その中でparがあるんです。

 

以前、週刊ゴルフダイジェストで『89ビジョン〜とにかく80台で回るゴルフ』という連載がありました。

 

木村和久さんというゴルフ雑誌では有名なライターさんと、福本伸行さんの共同連載です。

 

そうカイジの作者の福本伸行さんです!

 

ゴルフのイメージは全くなかったので最初は興味が薄かったんですが、読んでみるとなるほどの連発でした。

 

今はもう連載終わってますが、連載内容がまとまった本になっています。

 

自分に似た89ビジョンを発見できると思います。オススメです。

 

 

89ビジョン とにかく80台で回るゴルフ

89ビジョン とにかく80台で回るゴルフ