読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LPGAツアー選手権~勝手に注目選手

来週はLPGAツアー選手権です。出場選手は

 

イ・ボミ 申・ジエ 笠りつ子 鈴木愛 キム・ハヌル テレサ・ルー ジョン・ミジョン 菊池絵理香 イ・チヒ 堀琴音 アン・ソンジュ 渡邊彩香 ペ・ヒギョン 松森彩夏 西山ゆかり 原江里菜 吉田由美子 木戸愛 成田美寿々 カン・スーヨン 大山志保 下川めぐみ 永峰咲希 森田遥 穴井詩 ささきしょうこ 大江香織 葭葉ルミ 表順子 福島浩子

 

今季の優勝選手と賞金ランキング25位内の選手しか出場できません。今年の女子プロで強いと呼ばれる選手しか出場できないと考えてよいでしょう。優勝した選手はもちろんですが、安定した強さを残した選手も出場です。

 

アマチュアで日本女子オープン選手権競技を制した畑岡奈紗は出場資格はあるが欠場の意向です。

 

今季、優勝はないもののツアーを盛り上げた強者たち

堀琴音 渡邊彩香 ペ・ヒギョン 西山ゆかり 原江里菜 吉田由美子 木戸愛 成田美寿々 下川めぐみ 永峰咲希 森田遥 以上10選手になります。

 

賞金女王も決定して、シード権争いも終わりましたので今季初優勝を期待して何選手か紹介したいと思います。

 

堀琴音

アマチュアの畑岡奈紗が優勝した日本女子オープン選手権競技で、2位。18番グリーンで涙を浮かべる姿が印象的でした。

 

ショットについては常に平均点以上のものを持っていますが、ここ一番で攻めきれていない印象があります。

 

また、160ヤードくらいのショットからスピン量が少なくピンのそばに止めるのが厳しいですね。見た目通り、体が細くパワー不足の可能性が高いですね。やはり、1年通じて活躍できるプロは体が細すぎないですね。金田久美子と同じように体力をつけることが必要なのかもしれません。

 

トータルの技術は素晴らしいものがあると思います。

 

 

渡邊彩香

日本女子プロで屈指の飛ばし屋の彼女ですが、今季は優勝はありませんでした。ワールドレディスサロンパスカップで世界の飛ばし屋のレキシー・トンプソンに敗れ、インタビューで泣いてしまったのが印象的でした。

 

飛距離は出るのですが、アドバンテージが生かされていない印象を受けます。ほかの選手よりは短い番手でセカンドを打つことが多いのにピンには絡んでこない。セカンドショットの精度を上げることが課題でしょうか?

 

世界を見ても、ティーショットが飛ぶ選手が圧倒的に有利になっています。日本のラフはさほど深くなく、開き直って多少のラフならOKという気持ちでゴルフしてもいいと思います。

 

可能性を感じる飛距離をもっているだけに、期待しています。

 

 

 

西山ゆかり

 

芹澤信夫プロに指示してから成績も安定しています。アドレスに入る時に右胸に手を当てて入る姿が印象的ですね。

 

全般的に安定しているプレイヤーですね、最終日にスコア崩さず粘りこんでくることがおおいので精神的に強いのでしょう。

 

クラブセッティングもやさしめのクラブを入れて簡単にゴルフをしようとしていることがうかがえます。34歳のベテランとして頑張ってほしいですね。

 

 

原江里奈

私がスイングが一番好きなプロの一人です。日本女子には珍しく、ダウンブローでボールを打てる選手です。ミドルアイアンでもスピンの効いた球を打てます。

 

韓国人プロはスピンの効いた球を打つことができますが、日本人プロはスピン量が少なめです。これはドライバーのスイングが基準になっているからです。

 

彼女のコーチの森守洋はダウンブローのレッスンに特化しており、彼女のスイングは大きく影響を受けています。

 

写真でわかる 森守洋流 新しいゴルフの基本 (パーフェクトゴルフ)

写真でわかる 森守洋流 新しいゴルフの基本 (パーフェクトゴルフ)

 

 

 

吉田由美子

 

 

とにかく明るいキャラクターで人気のプロですが、そのキャラクターが注目されていますが技術は素晴らしいものがあります。

 

特にアイアンショットは抜群です。彼女のアイアンのインパクト音は非常に澄んできれいな音がします。同じくアンアンショットの切れがよい佐伯三貴と行動を共にしていたことが多かったので技術を盗んだのかもしれませんね。

 

明るく強い吉田由美子をみているとほんとにゴルフは楽しいという気分にさせてもらえます。

 

 

木戸愛

 

メンタルですね。最終日に崩れることが多すぎます。

 

なんでもないところから大ダフリ、ショートパットを外すなどミスが多すぎます。技術的な面ではなくメンタル面を鍛えることができれば、上位争いが増えるはずです。

 

正直、中継を見ていてがっかりさせられることが多かったです。

 

 

成田美寿々

 

スイングが結構特徴があります。インパクト直前で顔が上がる、ルックアップですね。アニカ・ソレンスタムに近いものがあります。

 

昔から、井上透コーチに師事していたので特に悪癖ではないので直されていないのですね。井上透はオーソドックスなスイングを教えるイメージだったので井上透に師事していたと気づいたときはちょっとびっくりしました。

 

ゴルフ上達DVD 井上透 世界標準ドライバー (<DVD>)

ゴルフ上達DVD 井上透 世界標準ドライバー ()

 

 

彼女のウィークポイントはパッティングですね。距離感が全くあってないオーバーの中継でもよくみます。ショットが絡んでいるときは問題ないのですが、10メートル前後にオンする調子の時は心配になります。

 

下川めぐみ

 

下川めぐみと言えばホールインワンです。ツアーで4回、2013年に2回、2014年に2回とすごい確率です。テレビにもホールインワンクイーンとして出ていましたね。

 

永峰咲希 森田遥

 

両プロともにアマチュア時代からトーナメントに出ていました。プロの試合で初勝利を早く上げたいですね。

 

技術的にはアマチュア時代から高く評価されています。一年を通しての連戦となるプロでは体力が重要になってくるかもしれませんね。

 

以上、簡単な紹介でした。

 

来週のLPGAツアー選手権の参考にして下さい