読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マナーアップはスコアアップ

ゴルフはマナーが厳しいスポーツと言われます。特に初心者のうちはマナーを厳しく言われることも多いかと思います。

 

ラウンドには慣れてくるとちょっとマナーに鈍くなってくる方もいますが、正直もったいないです。

 

ゴルフのマナーの芯にあるのは

 

『他人に迷惑をかけない。』です。

 

他人がプレーしている時は、石のようにじっとして決して音を立てない。

 

アドレスの飛球線の後方には絶対に立たない。

 

バンカーをならして出るのは当然のです。

 

ディボット跡、ピッチマークを直すのも当たり前です。

 

ボールを探すのも5分まで、それ以上探すのは未練たらしいし、後ろの組に迷惑です。

 

ほんとに色々ありますよね。

 

人によっては、楽しくやりたいんだからマナーはそこそこでいいんじゃないか。と言う人もいます。

 

断言しますけど、その人はゴルフは上手くないです!

 

それはマナーを守ることは自分自身を戒めるセルフコントロールにつながるからです。

 

マナーを守れない人は、感情のコントロールはできません。

 

例えばバンカーが1度で出なくても、しっかりならして出る。

 

ベタピンについても、ピッチマークをしっかり直す。

 

こういったマナーを守ることによって感情のブレは必ず少なくなってきます。

 

結果、スコアアップにもつながります。

 

マナーがスコアアップにつながると考えるとマナーをしっかり守る気になりませんか?