読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

社内コンペ開催の流れを載せてみる4(景品を決めよう)

社内コンペまで2週間と少しになりました。

 

参加人数は28名と4バック7組の満員御礼です。

 

会費を1人1000円頂きます。プレー後のパーティ費は1000〜1500円の予定です。

 

会費が1000円×28名=28000円集まりますので、この金額で全ての賞をまかないます。

 

賞は順位で決まる、優勝、準優勝、3位、飛び賞の11位と23位、ブービーブービーメーカーの7つ。

 

ベスグロが1つ。

 

ドラゴンがOUTとINが前後半あるので4つ。

 

女性が3名参加されますので、レディース賞が3つ。

 

そして、参加賞が21名分です。

 

さぁ、計算です。

 

優勝は次回のコンペの幹事も請け負いますので10000円分です。

 

準優勝は3000円分、3位は1000円分です。

 

飛び賞の11位と23位は1000円分づつです。

 

ブービーも次回の幹事なのの2000円分、ブービーメーカーは1000円分です。

 

ドラゴン、ニアピンも1000円分づつです。

 

レディース賞も1000円分づつです。

 

ここまでで合計26000円です。

 

参加賞を1人100円分で21個の2100円で、合計28100円になります。

 

まずここまで、ザックリ計算します。

 

会費をもう少し多めに取った場合、例えば1500円にすると会費が合計42000円になりますのでだいぶ余裕がでます。

 

優勝は変わらず、10000円分、準優勝は5000円分、3位は2000円分にして、飛び賞は2000円分づつ。ブービーは3000円分、ブービーメーカーは1000円分。

 

順位賞で合計25000円分になります。

 

ニアピン、ドラゴンは2000円分づつ、レディース賞は1000円分づつにして、ここまでの合計は34000円になります。

 

残った8000円で21名分の参加賞を出すので1人400円分弱ですね。

 

計算は疲れます。

 

で、肝心の景品ですけども順位賞は商品券にする事が多いですね。

 

コンペの形式がダブルペリアだと誰が優勝するかは全くわかりません。

 

男性かも知れませんし、今回は秋刀魚参加してくれた女性かもしれません。

 

また、ゴルフが好きな人から、普段はあんまりしない人かも知れません。

 

順位賞が商品券が無難ですね。あとら、家族を置いて来ている人は奥様へのお土産には商品券が1番かと。

 

ただし、ブービーブービーメーカーはロストボールの詰め合わせなど、もっと上手くなろうね的なメッセージを景品に込めてもいいかも知れません。

 

ニアピンとドラゴンも商品券がいいと思います。と言うのも、以外と該当者なしってありえるんですよ。長いパー3とか誰もならなかったなんてあります。

 

レディース賞と参加賞は景品がいいですね。幹事のセンスがモノをいうポイントでもありますね。

 

商品券は味気なくて嫌だって人は景品で揃える事になると思いますが、その場合は予算は低めにできますね。

 

この景品がいくら分なんてわからないですし、商品券の封筒よりは見た目が豪華ですからごまかせます。

 

景品はAmazonや専用のサイトで見た方がいいですね、ゴルフショップにもありますけどゴルフゴルフしすぎてる感じがするんですよね。

 

一度のぞいて見てもいいかもしれません。

 

レディース賞は雑貨屋さんに買い出しです。可愛くて女性らしいモノを必死に探します!

 

 

golfget.hatenablog.com

golfget.hatenablog.com

golfget.hatenablog.com

golfget.hatenablog.com

golfget.hatenablog.com

golfget.hatenablog.com

golfget.hatenablog.com

golfget.hatenablog.com

golfget.hatenablog.com

golfget.hatenablog.com

golfget.hatenablog.com

golfget.hatenablog.com